F(t)麒麟山Racing RACE BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

[Report]JBCF 富士山ヒルクライム アンドリュー・ウィタカ[E3]


2007 Tour of Japan, Mt. Fuji TT (Stage 5)
    6th Chris Froome 44:26

2005 JBCF Fuji Hillclimb (BR-1)
    23rd Andrew Whitaker 51:30

2015 JBCF Fuji Hillclimb (E3)
    36th Andrew Whitaker 54:58

10年ぶり、2回目、富士あざみラインをChallengeしました!
たぶん日本の一番きついヒルクライムです!15%~20%の長いきつい坂はあります。
1回目はBR-1で、39x25のギアで、とても大変だった。
今回は、コンパクトの34x27で走ったが、まだまだもっと軽いギアが良いと思う。

コースは久しぶりだったので、Google Earthで検討しました。
コースを四つのセックションに分けて、レースのときに、一つずつ目的をして、無理の坂ができるようになる!

Section 1: 0-3Km、まっすぐ10~12%、最初からきつい。
Section 2: 3-5.6Km、カーブに入るけど、まだ坂がいつもハードです。
Section 3: 5.6-8Km、一番きついところで、15~22%、34x27でもたりないな?
Section 4: 8-11.4Km、Zig-Zagに入るので、きついと少し平らな坂もある。

英語のブロッグどうぞ:
個人ブロッグ
スポンサーサイト
  1. 2015/06/21(日) 21:46:34|
  2. Race Report
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ftracing.blog.fc2.com/tb.php/55-f091de15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。