F(t)麒麟山Racing RACE BLOG

[Report]JBCF東日本ロードクラシック南魚沼大会 高橋峰樹[E2]

JBCF 東日本ロードレースクラシック クラスタE2

リザルト 5位 1:04:01(トップ差07秒)

去年のE3で2位となっており自分に合ってる(はず)のこのレース、昇格を目論んでレースに臨む!…はずだったが、1週間程前に仕事が忙しくなり、1番負荷をかけたい時に丸4日自転車に乗れないという災害が発生した。切れかけた気持ちを何とか繋いで調整してきた。

レースのポイントは登り、であるのは間違いないがそれ以外の平坦でいかに脚を回復させ、良いポジションで下りに入れるか、そのへんが重要。前回の石川での反省を踏まえ、前を引くのは短く、消耗しない程度に、と決めていた。

チームからは大野さん、斎藤君、グライペル淵田…いや、スゲー面子…

スタート位置は前から4列目あたり、ローリングスタート後すぐに登りに突入となった。

登りは全部で4回。1回目の登りは集団の中程で様子見、ややキツいが多少脚を使ってもこのポジションをキープ。

続く平坦往路で後ろを確認 …うおおっ!いっぱいいる!

じゃあ…次で絞ったろーか…とドSな自分が目覚め始める( ̄+ー ̄)

ここで「ドSな自分 vs クレバーな自分」
ゴングが鳴る。試合時間(思考時間)2秒、ドSが勝つ。

下りは石川同様モホリッチな大野さん、下り最速 フィンズの早川さんが先行する。後ろについて下って行くが、この状況が楽しすぎて思わず笑みがこぼれる。

しばらく早川さんの後ろでドSパワーを貯めつつ登りと同時に解放!とはいうものの消耗するのでなく、あくまで自分のペースで登る。

ラスト200mで1人逃げて行ったが、このコースでこのタイミング、1人逃げが決まるわけないなと放置プレイ、登りを終える。

ゴールライン手前では少し余裕があったので、チームからの声援に投げキッスで応える(フィンズ伊藤さんのパクリ)

すると「みねき~、調子こくな~💢」と誰かが叫ぶ。さーせん!

登りを終えての平坦基調ではそのまま前を引くかたちに…大野アニキが周りの選手に先頭交代を促してくれた(惚れてまうやろ~)

が、しばらくするとまた先頭に出でもうた。自分から交代の合図を出すが後ろの選手が出てこない。これにはさすがにイラッとして強めに交代を促す。

下りはやはり大野さんが速い、後ろについて下っていき、いいポジションで3回目の登りを迎える。

集団も絞られてきたので自ら引くことはしないで周りに合わせて登り切った。

ゴールライン付近で「STAFF KNTの自転車塾」塾長から「みねき~、去年の悔しさを思い出せ~!」と声援?をもらう。

去年のE3同レース、最後に抜かれて優勝を持っていかれてたので

「うるせー、お前が言うなー!」と返す。

ああ…なんかこんな感じでレースができてるの、スゲー楽しいなぁと感じた場面だった。

続く平坦基調では消耗しないように集団の中どころをキープ、ダンシングなどで身体をほぐす、が途中やや長めに引く場面があり、大野調教師による指導的罵声がトンネル内に響き渡る。 …気持ちいい( ̄O ̄;)

そして迎えた最後の下り、先行するのはやはり大野さん、そのままどんどん差を広げる。

自分は集団の中どころで様子見&脚貯め、登りを迎える。速度はそんな上がっておらず、牽制がかかっているのかぁ… 徐々に番手をあげていく。

残り500m付近で集団は大野さんを吸収、「みねき、行け!」とエールをもらう。

周りを確認するとみんな結構キツそう(自分も)。よし!であれば前に出て誰かのアタックに備えよう、と集団前方にシフト。

残り200m手前、1人加速した。もう1人追っていく。

追うべきか? いや、垂れるかな…

追わなかった。

結局この判断が致命的、さらに2人の追従について行き「いかーん、差が縮まらーん!」的にゴール、5位となった。

ゴール前の迷いが致命的だったのか、単に脚の無さが原因だったのか、敗因は色々考えられるけど、最大の原因は、声援に投げキッスで応えた事と、数日前の夜にカップラーメン食べた事だと思う。

悔しい想いは確かにあるけど、それ以上にとても楽しいレースでした。地元開催ならではのアツイ声援(一部罵声)を多くいただき、コース幅が広いせいなのか選手間でギスギスした感じもなかった。最後には勝負に絡んで表彰台にも上がれたし、まぁまぁエエ感じじゃないですか。

シーズンもあと1ヶ月ほど、エエ締めくくりができるように練習を積み重ねていきたい。


最後に、去年同様、今年もこんなに楽しいレースを運営してくださったスタッフの皆さんと、遠いところ応援に駆けつけてくださったチームの皆さん、パパのワガママを許してくれる家族に大感謝です。ありがとうございましたm(_ _)m

帰宅後、ゴール時の動画を子供に見せたら自分が「ミネキング」と呼ばれていた事がツボだったようで腹かかえて笑ってた。

あ、そこですか(T ^ T)

パパ「え~っと、あとね、景品で魚沼産コシヒカリもらって来たから明日食べる?」

ムスメ「え~、パンがいい~」

もういいわ!

ありがとうございました~

以上です!
スポンサーサイト
  1. 2015/09/20(日) 20:21:05|
  2. Race Report
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ftracing.blog.fc2.com/tb.php/62-16fefeb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad