F(t)麒麟山Racing RACE BLOG

[Report]第8回JBCF群馬CSCロードレースDay-2 本多拓貴[E2]

F(t)麒麟山Racingの本多です。
群馬CSCロードレースのDay-2に出場してきました。以下結果とレポートです。

JBCF 群馬CSCロードレース Day-2
E2 35位 出走:141名
1461483203195.jpg

 スタート時間ギリギリまでアップをする。ロードレース、ことに群馬ならポジションはレース中にどうとでもなると考え最後尾スタート。
 約半周のローリングスタート。くだりの速度制限で前が詰まってここだけで危ないと感じる時がちらほら。リアルスタート後、登りに入ってポジションを上げる、くだりでポジションを落とすを繰り返し、集団の先頭から中ほどをウロチョロ。4周目だったかな。心臓破りの坂にて集団のペースが落ちて単独で抜け出すかたちになる。さらに離れても追いかけてくる様子もなく、泳がされていると分かるが行けるとこまで逃げてホームストレートで捕まる。
 何事もなく最終周回へ。くだりでポジションを少し下げ、ヘアピンを抜けるとペースが上がりなかなか集団の先頭に上がることができず、集団中ほどでゴール。
P_20160424_081927 のコピー


 課題の残るレースでした。
最終周回にペースが上がることは予想できたのに順位が下がるのを少しでも容認したこと。
集団先頭に出て風を受けて無駄に体力を消耗した。
ゴールスプリントで前に出れないメンタルとフィジカルの弱さ。
チームメイトから譲ってもらったガーミン500をツメを残していつの間にか脱落していた。しかも行方が分からない!

 トレーニングの方向性が定まったのは良かったです。

スポンサーサイト
  1. 2016/04/24(日) 23:32:00|
  2. Race Report
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ftracing.blog.fc2.com/tb.php/87-d6dbb6c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad