F(t)麒麟山Racing RACE BLOG

[Report]第8回JBCF群馬CSCロードレースDAY2 齋藤光一[E2]

リザルト:37位

昨日の反省を活かして、最終コーナーはアウト側から掛ける。

7時前から既にスタートの位置取り合戦が始まっていたが最後尾スタートでも問題はないので、ウォーミングアップを優先する。

スタート前は元チームメイトの今野選手と談笑しながら号砲を待った。
13043215_1116371945049929_5010708085467624244_n.jpg

1周目のバックストレートで私のすぐ目の前の選手2人が激しく落車。

自転車がコースの真ん中へ飛んできて難なくかわす。

後続の選手たちが巻き込まれないことを祈りつつ、レースに集中。

今日はヘアピン抜けた後の立ち上がりが辛くて、脚を使わされている感じだった。

その為、スタートからゴールするまでずっと集団後方に位置していた。

最終周の心臓やぶりで若干中切れが発生したこともあり、先頭集団との間隔を少し開けてしまった。

バックストレートに入ると先頭手段は遥か彼方・・・。

13043441_958794387575004_9208679240002362377_n.jpg

踏んで最終コーナーで先頭集団へ復帰。

呼吸を整えてゴールスプリント態勢に入る・・・も既に集団はコース一杯に広がっており、私が入り込む余地がなかった。

13118878_958794447574998_8960599700990102316_n.jpg

そして、2日目の今日も安定のリスク回避の流しで終了。



2日間とも脚が余っていたが位置取りが下手過ぎて話にならない。

脚が余っていたのなら、集団を小さくするとか単独で逃げるとかそういった作戦で行った方が良かったかもしれない。

この2日間、少し消極的なレースをしてしまった感は否めない。

次回のJBCFのレースは・・・9月の前橋クリテ&赤城山ヒルクライムになるか・・・。

※石川は妻の友達の結婚式で出場できず・・・。

スポンサーサイト
  1. 2016/04/24(日) 23:35:00|
  2. Race Report
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ftracing.blog.fc2.com/tb.php/89-1a900abe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad